トヨタ エスティマの一括見積相場はいくらか

トヨタ エスティマ1990年に販売を開始したトヨタのミニバン。

初めて登場した時、車体の丸みが際立っていたのを思い出します。

トヨタの会社自体が「卵」型のボディーと称していましたが、横から見た姿は特に「卵」を連想させるものでした。

ミニバンとしては斬新なデザインでした。

乗車定員は7人~8人となっていました。

前期型に搭載されていたエンジンは、2400cc直列4気筒です。

駆動方式はミッドシップ(MR)と4WDで、変速機は4速ATを採用しています。

その後、排気量3000ccエンジンを搭載させたり、2001年からはハイブリッド車も登場させたりしました。

車体のデザインは後部の丸みが少し抑えられているぐらいで、ほとんど変わっていないように見えます。

エスティマ独特の丸みは残っています。

特にミッドシップ式を終了させた事で、不評であった4気筒エンジンから3000ccV6エンジンの搭載が可能になりました。

このことで走行性は高まり支持をより多く得ることにつながりましたね。

現在の買い取り価格は、車の状態や年式などで違ってきますが、240万円近くのものがあります。

2006年式で15万kmのものでも10万円という価格をつけています。

相変わらずの人気と言えるのでしょう。

トヨタ エスティマの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ