スバル ステラの一括見積相場はいくらか

スバル ステラスバルのステラは、2006年から市場に投入された軽トールワゴンになります。

販売戦略としては女性をターゲットにしていましたので、乗り心地の良さや室内空間の実用性を優先しています。

搭載されているエンジンは、660cc直列4気筒16バルブでインタークーラー付きスーパーチャージャーを搭載したスポーツタイプのものがあります。

これによって室内空間の実用性と車本来の走行性を併せ持つ軽自動車に注目が集まりました。

燃費性能も2WD車で21km/?と高い数字をはじき出しています。

さらに衝突実験でも自動車事故対策機構から高い評価が与えられ、安全性においても支持を受けることになります。

2009年からは電気自動車プラグイン・ステラが登場しました。

しかし、スバル自社生産のステラは2011年で終了。

その後、ダイハツとのOEM車となります。

現在のステラの買い取り価格は、2011年式で走行距離5千km未満という極上車で80万円という高値をつけている車もあります。

しかし、年式や走行距離などによっては数万円。

場合によっては価格のつかない車もあります。

いずれにしても市場の支持に支えられていることはまちがいなさそうです。

買い取り相場は安定した価格を維持しています。

スバル ステラの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ