三菱 GTOの一括見積相場はいくらか

三菱 GTO三菱のGTOは、同社が1990年から2000年までの10年間、生産し販売していたスポーティータイプの3ドアークーペです。

乗車定員は4人。

搭載されているエンジンは、3000ccV6となっています。

駆動方式は全車ともに4WDです。

変速機は4速ATと5速および6速のMTを採用しています。

ギャランGTOと比較すると、ボディーラインは流線型の曲線を使ったもので三菱の車としては斬新なものとなっています。

この車の特徴は、頑強な車体と走行性にあると思います。

3000ccV6のエンジンですから、街中での走行より高速道路での走りに魅力があります。

高速道路での取り締まりをするパトカーとして採用されることがありました。

スポーツカーと言い切る事が出来ない仕様となっていて、スポーツカーにこだわるユーザーからは敬遠されるという事もあったようです。

元となるギャランGTOは、街中でも良く見かける事がありました。

私も運転した経験がありますが、走りには魅力を感じたものです。

それに比較するとGTOを見かける事は若干少なくなったような気がします。

現在の買い取り価格は、車の年式や状態の良好なもので60万円あたりとなっています。

14年前に販売を終了していますから、逆に価格のつかない場合もあります。

因みに中古車販売市場での価格帯は、15万円から160万円という幅の広いものになっています。

車体のデザインやその走りに魅力があるのでしょう。

三菱 GTOの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ