三菱 eKワゴンの一括見積相場はいくらか

三菱 eKワゴン三菱のeKワゴンはeKシリーズの中心的な車種です。

eKにはセミトールワゴンタイプとSUVタイプがあります。

eKワゴンはセミトールワゴン車の中のノーマルタイプとして位置づけられています。

販売を開始したのはeKシリーズでは一番早い2001年です。

搭載されているエンジンは660cc直列3気筒12Vです。

駆動はFFと4WDで、変速機は3速と4速のATおよびフロアシフトの5速MTです。

この車の特徴はノーマルタイプであるため幅広い層を意識したものになっている事です。

ベースにした車種はミニカです。

全高は1550mmに抑えていますので立体駐車場にも入庫が可能です。

乗用車としての上質感を保ちながらも内装などは極めてベーシックに仕上げています。

そのため新車価格を抑えることも出来ました。

その後モデルチェンジを行いCVT車や車高を高く設定し直してセミトールワゴンから5ドアトールワゴンへと変わっていきます。

eKシリーズはワゴンとカスタムとなりクロスオーバーSUV車であったアクティブも今では姿を消しています。

eKワゴン今日に至るまで13年あまりの実績と歴史を刻んでいます。

この事も大きな特徴の一つでしょう。

そんなeKワゴンの買い取り価格は車の年式や走行距離と状態にもよりますが、数万円から65万円と言う価格帯となっています。

もちろん価格のつかいない車もあります。

新車販売価格が137万円ですから大健闘している車と言えるでしょう。

三菱 eKワゴンの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ