三菱 デリカD:3の一括見積相場はいくらか

三菱 デリカD:3三菱 デリカD:3のボディサイズは、3ナンバーミニバンのD:5とコンパクトハッチバックのD:2との中間にあたる、全長4400×全幅1695×全高1850mmという5ナンバーサイズです。

つまり、コンパクトカーよりは大きいがミニバンよりは小さいという微妙な大きさの車になっています。

微妙なために、車の買取価格は6ヶ月間で23万円も下がっています。

現在の買取価格の平均は140万で平均走行距離が5千キロです。

まだ、それほど走行距離が伸びているわけでもなく、これだけ価格が下がっているのは人気があまりないということが言えると思います。

三菱 デリカD:3内装サイズ的な問題があって、日常便利に活用できるD:2とアウトドアにがんがん活用できるD:5と比べると、利用用途がはっきりしないことが問題なのではないでしょうか。

どういった場面で役立つ車なのかをしっかりとアピールし、利用用途までを全面的に伝えていくことが必要なのかもしれません。

今のままではD:2とD:5の間に挟まれて、活躍できないまま生産が終わってしまう可能性があります。

三菱 デリカD:3にはオプション色があります。

ホワイトパールですので、その色であれば高額での買取が期待できるかもしれません。

三菱 デリカD:3の一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ