マツダ エチュードの一括見積相場はいくらか

マツダ エチュードマツダのエチュードは1987年から3年間生産され市場に供給された3ドアーハッチバックのクーペです。

販売終了は1990年で、今から24年前の事になります。

今ではほとんど街中で見かけることはありません。

搭載されていたエンジンは、1500ccと1600ccの直列4気筒となります。

駆動方式はFFのみで、変速機は4速ATと5速MTです。

もともとはマツダを代表するファミリアをベースにしていましたが、ファミリアを超える車とはならずに生産調整される形で市場には供給されなくなりました。

走行性とボディーの斬新さはある程度の評価を受けましたが、室内空間は廉価に仕上げられていて高級感は出せていなかったというユーザー評価があります。

燃費に対する評価もあまり良くありません。

今から24年前の車ということからすると仕方ないのかも知れません。

こうした背景をもつマツダのエチュードの買い取り価格は、市場に出回っていない関係で参考価格がつきません。

中古車販売の市場でも取引されていないようです。

走行性や外観についてオーナーの評価は良いのですが、それにもかかわらずマツダの車の中では、かなり評価の低い車の一つと言えるのかも知れません。

ファミリアをベースにしていたのですが、悲運な車という感があります。

マツダ エチュードの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ