いすゞ PAネロの一括見積相場はいくらか

いすゞ PAネロいすゞ PAネロはもともとアメリカGM社へ供給する予定であったストームをもとにして1990年から国内販売が始まりました。

車のタイプは3ドアークーペとハッチバックとなります。

国内の市場実績は3年間となります。

いすゞが乗用車から撤退することとなり1993年には生産打ち切りとなります。

搭載されていたエンジンは、1500ccと1600cc直列4気筒DOHCです。

駆動方式はFF。

トランスミッションは4速ATと5速MTを採用しています。

この車の特徴は精悍なボディとその走行性で、スポーツ車でクーペを好む層には人気となります。

しかし、国内販売台数は限定されていましたので人気度と認知度は比例しませんでした。

またようやく市場実績を残し始めた頃、いすゞ社が小型乗用車の生産から撤退することになったのです。

PAネロ自体は人気と支持を集め始めましたが、本社の戦略上市場からその名前が消えていきました。

総生産台数は3000台とも言われています。

こうした背景をもつPAネロの買い取り価格は、市場から撤退して20年あまりの経過があるため相場情報がほとんどありません。

中古車として販売されている車の価格情報も極めて少ない状態です。

旧車ファンたちによる個人取引の情報も限られているのでしょう。

買い取り相場がつかない車です。

いすゞ PAネロの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ