いすゞ アスカの一括見積相場はいくらか

いすゞ アスカいすゞのアスカは同社のフローリアンの後継車両として1983年から2002年までのおよそ20年の市場実績をもつ車です。

タイプは4ドアーセダンとなります。

いすゞとしてはフローリアン(1967年発表)からの年数を入れると35年という長きにわたった歴史をもっています。

車の外観から言うと重厚でスマートなミドルクラスのセダンと言えます。

搭載されていたエンジンは、初期段階では1800ccと2000cc直列4気筒とディーゼル。

ガソリン車とディーゼル車共にターボエンジンを配していました。

駆動方式はFFが主流ですが、後に4WDも加えられます。

トランスミッションは3速ATと5速MTを採用していましたが、後にいすゞ独自の5速ATとなるNAVi5(ナビファイブ)を登場させました。

この点はアスカの大きな特徴の一つです。

現在の買い取り価格は、市場に出ている台数が限られているようで相場情報がありません。

中古車として販売されている件数も極めて少ない状態ですが、1988年式の走行距離6万程度のもので54万円という価格がついています。

そこから推測するとアスカの極上車でも10万円から20万円程度ではないでしょうか。

ほとんどの場合価格がつかないのではないでしょうか。

いすゞ アスカの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ