ホンダ CR-Xの一括見積相場はいくらか

ホンダ CR-XホンダのCR-Xは、同社が1983年から1992年の間に製造し販売したハッチバック車であり、1992年からはタルガトップ仕様を採用した車でもあります。

このタルガトップ仕様は、この車の特徴の一つにもなっています。

所謂オープンカーで、開放感をもっていました。

前期型と中期型は後部座席があり、4人乗りにもなりました。

しかし、後期型は後部座席を廃した2人乗りとなっています。

前中期型はサンルーフがありましたが、後期型は完全にタルガトップ式となりました。

搭載されているエンジンは、1300ccと1500ccおよび1600ccがあり、ユーザーの選択肢も多くなっています。

今一つの特徴は駆動方式が全車種ともにFFを採用している事です。

変速機は3速および4速のAT、5速MTがあります。

車体の軽量化により、燃費効率を高めていた事も当時は注目を集めました。

スポーティーな走りが楽しめますし、開放感ある独特のボディーと相まって若年層を中心に人気があったように思います。

現在の買い取り価格は、数万円程度となっています。

中には50万円という高額の車もあります。

しかし、販売を終了して22年ですから、これは旧車の付加価値とともに極上車であるとも言えますね。

走行距離や年式、車の内外装の状態などによっては旧車と雖も価格がつかないものも当然あるでしょう。

ホンダ CR-Xの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ