ダイハツ オプティの一括見積相場はいくらか

ダイハツ オプティダイハツのオプティは同社の代表車種ミラの上級車として1992年に市場投入されました。

以来生産が終了する2002年までの10年間が市場実績となります。

登場した当初はミラ同様女性に注目され人気を得ていたようです。

その後、エアロダウンビークスが登場すると男性にも注目されました。

これが後のビークスSとなります。

搭載されていたエンジンは、660cc直列3気筒DOHCとSOHC。

駆動方式はFFと4WD。

トランスミッションは3速および4速ATと5速MTとなります。

因みに男性に人気のビークスSでは5速MTであったようです。

この車の特徴はボディラインに丸みをもたせたキュートさでしょう。

これが女性に人気となった要素であることは間違いないでしょう。

その後、このボディラインが変わります。

セミノッチバックでピラードハードトップタイプ。

軽自動車としてははじめての4ドアーハードトップとなります。

この時点で女性に支えられてきたオプティ人気に幅が生じてきます。

男性も注目するようになったのです。

このような背景をもつオプティの買い取り価格は、生産を終了して12年の経過となりますが高値のものでは13万円をつけています。

車の状態によれば数万円というものもありますが健闘していると言えるのでしょう。

ダイハツ オプティの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ