ダイハツ アプローズの一括見積相場はいくらか

ダイハツ アプローズダイハツのアプローズは、シャルマンの後継車として2000年まで生産され販売されてきたセダンタイプの乗用車です。

販売を開始したのは1989年です。

もともとはトヨタカローラを基本としていたものを、ダイハツ独自の開発でアプローズは生産されるようになります。

セダンでありながら、トランクとリアゲートが上がる5ドアーハッチバックでもありました。

これは特徴の一つにあげられます。

搭載されていたエンジンは、1600cc直列4気筒SOHCです。

駆動方式はFFと4WD。

トランスミッションは4速ATと5速MTを採用しています。

走行性や室内空間の良さもあって市場には評価する動きがあったようです。

しかし、販売戦略を揺るがしたのがリコール問題でした。

現在も各社ともリコールには敏感になりますが、当時は単なる不具合では終わらず人身事故も発生しました。

そのためこれ以上の市場投入は続けられないと判断し2000年に生産終了となりました。

このような背景をもつアプローズの買い取り価格は、相場情報がほとんどありません。

市場に出ている数も極めて少ない状態だろうと推測出来ます。

世間では不運な車の代名詞のように語られるアプローズとなっています。

旧車好きのファンの中にも記憶に残っているだろうと思います。

ダイハツ アプローズの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ