ダイハツ アトレーの一括見積相場はいくらか

ダイハツ アトレーダイハツのアトレーは1981年に市場に登場。

以来33の市場実績をもつダイハツの主力車と言ってもよいでしょう。

もともとハイゼットの乗用タイプのワンボックスカーとして位置付いていましたが、アトレー独自の存在感を築いていきました。

搭載されているエンジンは、初期段階は550cc直列2気筒でしたがその後660cc直列3気筒SOHCとDOHCへと変わりました。

また一部車種にはターボ仕様のエンジンも搭載されます。

駆動方式はFRとパートとフルの4WDとなっています。

トランスミッションは3速ATと5速MTが中心です。

長い市場実績がありますから、走行性や剛性および取り回しの良さには評価があります。

さらに特徴的な車種としてアトレーデッキコスミックルーフがあります。

4人乗りの乗用スペースとルーフのない荷物積載スペース(デッキ)が明確に分かれたタイプのものです。

これなどは街中を走っているとすぐに見分けがつきます。

このようなアトレーの買い取り価格は、車の状態や年式にもよりますが数万円あたりの相場となっています。

中古車として販売されているものの中では20万円から30万円あたりが中心です。

アトレーの中の人気車種であるクラシックが70万円あたりです。

ダイハツ アトレーの一括見積相場はいくらか調べる方法はこちらで分かります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ